医学・薬学・医学論文翻訳

クオリティ

当社は、常に良質の医学論文翻訳を提供できるよう最大の努力を惜しみません。
もちろん人の翻訳したものであれば、どれだけ細心の注意を払っていてもミスはつきものです。そんな問題を解消すべく、当社ではその分野に精通した一流の専門翻訳者による翻訳・きめ細やかな校正により、正確で洗練された翻訳文書に仕上げます。
良質で極めて精度の高い医学論文翻訳を提供する、それが当社のポリシーです。

セールスポイント

現役の外科医・内科医・薬剤師を顧問に有しているため最新の情報と照合できる。それ故、翻訳の品質精度はこの分野では同業他社の間でも定評があります。

1994年の設立以来、主に政治、経済、金融、証券、法律、IRの分野で実績を積み重ね、官公庁や金融機関をはじめとしたさまざまな企業の法務・人事・広報部門からご注文をいただいております。
一般的なビジネス文書から、専門知識が必須の法務、金融分野の案件、さらには高度なライティング技術が要求されるマーケティング資料まで、用途に応じた高品質の翻訳を提供しております。
スピードが要求されるビジネスの現場で納品物をすぐに使用していただけるように、Word、Excel、PowerPointなど各種形式のソースファイルに翻訳を載せ、さらにレイアウト崩れや表記ゆれがないかどうかなどの確認を施すなど、何重もの厳しいチェックの目を通したうえでお届けいたします。
コーディネーターの迅速かつ柔軟な対応、専門分野に精通した翻訳者とチェッカーの連携、そしてリーズナブルな価格が当社のセールスポイントです。

当社翻訳スタッフ紹介

池内小夜子氏:(医学翻訳、医薬翻訳、薬学翻訳専門)
京都薬科大学卒業後、外資系製薬会社研究部に勤務の後、米国マサチューセッツ薬科大学大学院 にてDoctor of Pharmacy学位取得。帰国後、病院薬剤部、外資系製薬企業の開発部勤務を経て、当社に医薬翻訳者として従事。
白井徹氏:(医学翻訳、医薬翻訳専門)
大阪大学大学院(物理化学専攻)卒業後、外資系化学分析製薬メーカーに勤務の後、当社にて医学論文翻訳の専門翻訳者として従事。
山内恵一氏:(医学翻訳、医薬翻訳、論文翻訳専門)
慶應大学医学部卒業後、国内製薬メーカーにて研究者として勤務の後、当社にて医薬翻訳の専門翻訳者として従事。