医学論文翻訳なら業界有数の翻訳会社アカデミア・メディカル・トランス

  • アカデミア・メディカル・トランスは医学論文の翻訳を専門とする翻訳会社です。この分野を専門に扱う弊社登録の翻訳者数は専属・フリーランスを合わせて300名を超え、国内でもトップクラスの実績と規模を誇っております。
  • 1994年の設立以来お客様からの信頼が第一であると捉え、医学論文の翻訳という特殊分野であることから守秘義務につきましては全社をあげて徹底しております。
  • 翻訳者のみならず弊社スタッフの中にも医学業界での実務経験を有した者が在籍しておりますので、翻訳の品質においてはお客様より高い評判をいただいております。
  • 専門誌に投稿するための論文について口頭発表用のネイティブ練習スピーチのテープ作成も承ります。
  • 「ランセット」「サイエンス」「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」「BMJ」「JAMA」など世界的医学雑誌への投稿論文の英訳またはネイティブチェックのお手伝いをさせていただいております。

【翻訳お取扱い内容】    2013年度翻訳実績:1,263件

  • 医学論文全般の翻訳
  • 抄録全般の翻訳
  • 学術論文など各種論文・雑誌への投稿用論文の翻訳
  • 学会発表用のスピーチ原稿の翻訳(ネイティブによる練習用テープ作成も承ります)
  • 医学・医薬・医療全般の翻訳

取扱分野

内科 外科 整形外科 耳鼻咽喉科 産科 皮膚科 消化器内科 循環器病学 血液学 免疫学 脳神経外科 腫瘍学 心臓血管外科 消化器 生殖内分泌学 周産期医学 胎児医学 眼科 ICL 白内障摘出術 光凝固術 精神医学 神経内科 行動療法 老年精神医学 麻酔学 放射線医学 核医学 形成外科 薬理学 微生物学 病理学 神経生理学 生化学 法医学 細胞遺伝学 医療管理 などの医学翻訳・医療翻訳・医学論文翻訳

クオリティ

アカデミア・メディカル・トランスでは常に良質の医学論文翻訳を提供できるよう最大の努力を惜しみません。しかしながら人の翻訳したものであれば、どれだけ細心の注意を払っていてもミスは起こり得るものです。この問題を解消するために、弊社ではその分野に精通した一流の専門翻訳者による翻訳と、きめ細やかな校正作業による多重チェックを行うことで、正確で洗練された翻訳文書に仕上げます。

製薬は開発の初期段階から治験の各フェーズの翻訳はもとより、非臨床、臨床、市販後調査、SOP、マーケティング資料、MR教育資料等の医薬翻訳はもちろん、循環器系、神経系、呼吸器系、免疫系のほか、眼科など幅広い領域に対応できます。
投稿論文の英訳や抄録の英訳だけでなく、ネイティブによるプルーフリーディングも手がけておりますのでご相談ください。

また、医療機器の翻訳や製薬・医療機器会社のシステムについてのマニュアル翻訳も多くの経験を重ねております。

秘密保持の面につきましてはインフラ面と人的要素の両面から万全のセキュリティ体制を確保しております。

良質で極めて精度の高い医学・医薬・医療・医学論文翻訳を提供する、それがアカデミア・メディカル・トランスのポリシーです。